2009.08.31 (Mon)

角膜ジストロフィー

ピコりん、
こっち向いてくれる?

0830-13.jpg
「な~に?」

何度も言います。
言わせてください。

私は
このピコの大きな瞳が大好きなんです…

しかし
8月4日、左目に角膜ジストロフィー発症

それから毎日
濁っている部分が広がっていないか
右目に発症していないか
心配しながらチェックしていました。

そして…土曜日…
右目も濁っているのを発見。

0830-14.jpg
この写真では解りづらいですね

左目ほどではありませんが
何度見ても濁っている部分がある…
見間違いじゃない…

病院で診察してもらい
右目も角膜ジストロフィーと言われました。

病院帰りのピコの様子は
0830-15.jpg
「疲れた…」

家に帰るとすぐに
0830-16.jpg
「お…や…す…み…」

進行して失明した場合
角膜移植という方法もあるそうですが
角膜移植すると
他の病気を発症する可能性があるそうです。

進行したら失明…
ピコはまだ1歳…

それを考えると
涙があふれてくる…

どうなるかわからない未来のことで
くよくよしたって仕方ないことは
充分にわかっているんですけどね(>_<)

以前も書きましたが
もしものときは…私がいる!
私がピコを守る!
だからもっと強くならなくちゃ

ねっ、ハリー
0830-12.jpg
「僕もいるよ(^_^)v」

ハリー… ありがとう(^_^)
ハリーの優しい笑顔をお手本にするね。

キラキラ輝く大きな瞳は
ご飯を前にすると
0830-20.jpg
パッチリ!最大限に

いつまでも
よく食べて、よく遊ぶ
元気な元気なピコりんでいてね(^_-)-☆


スポンサーサイト

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

12:00  |  病院・病気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT