2009.10.30 (Fri)

今は“遊ぶとき”

昨日の続き…

ドッグラン入り口の脇の植え込みにも
かぼちゃがありました

1029-3.jpg

我が家にはハロウィンの飾りが何も無いので
可愛いかぼちゃを見てたら欲しくなっちゃいました
でも…今更ね…


カフェで美味しいバナナブレッドを食べたハリーとピコは
ドッグランではいつも以上に元気いっぱい!

1029-15.jpg
ハリーはマーキングをするので
その都度水をかけに行くのが大変なため
マナーベルトを巻いちゃいました
ハリーはマナーベルトを嫌がらないので大変助かります。
だって…マナーベルトしてくれなかったら
水持ってハリーの後ろを付いて歩かなきゃいけなくなっちゃう…。
せっかく仕事休んだのに、そんな疲れることしたくない…。

ドッグランではほとんど私のそばにいるピコですが
たまにお兄ちゃんと走って私のところに戻ってくるときは
こんな顔で戻ってきます…
1029-14.jpg
「ただいま~」

ピコのこんな顔…大好きです

そんなことを言ってると、ハリーが
1029-18.jpg
「僕はどう?」

どう?って…大好きに決まってるじゃない

そんなバカなことを言ってる私から逃げ出すように
1029-01.jpg
みんな行っちゃいました…。
ピコりんまで行っちゃうの~?
お母さん寂しいじゃない


それにしても…最近のハリー…
元気すぎて怖いくらいです。
だいぶ空気が乾燥してきているので
いつ咳が出始めてもおかしくないと思うのですが
全然平気なんですよね。
「咳が出始めたらドッグランは春までお休み」と思っているので
今のうちに楽しませてあげたくて
毎週ドッグランのあるところにお出掛けしているのですが
遊んで疲れても咳が出ない…。
ハリーの肺の癒着は治ることはないんですけどね~。
まあ、あまり深く考えずに
遊べるときは思いっきり遊ばせてあげたいと思います。
今そうさせてあげないと、
将来ハリーが歩くことさえ出来なくなったときに
「元気なときにもっと自由に遊ばせてあげればよかった」って
絶対後悔するから…。

1029-17.jpg
今のハリーは我慢するときじゃない。
遊ぶときなんだよね。

1029-16.jpg
ピコはいつでも“遊ぶとき”


10213.jpg
ハリーとピコのこんな姿を見ると
「時間よ止まれ」と言いたくなる。
いつまでも元気でいて欲しい。
いつまでもこの子達を見つめていたい。

だからたっぷり遊んで疲れたらゆっくり休みましょうね
1029-20.jpg
「今日は僕が抱っこだよ」

1029-21.jpg
「お兄ちゃんの膝、ハーちゃんに取られた…」
お兄ちゃんの膝はピコりんだけのものではありません


こんなに眠そうにしていたピコですが
ドッグランを出て帰りにホームセンターに立ち寄ると
1029-22.jpg
「今度は何して遊ぶの?」

ドッグランからホームセンターまで10分くらいだったと思うのですが
この回復の早さ!
ピコって何者


帰宅後、いつもと変わりなく過ごしたハリーとピコ。
夕食を食べてお腹がいっぱいになったら寝てしまいました。
でも翌日(昨日)の明け方3時頃、
ピコは大量の胃液とともにバナナブレッドを嘔吐しました。
原因はきっと卵だと思います。
やはりピコの胃は動物性たんぱく質を消化するのが苦手なようです…
もう二度と“肉類”“乳製品”“卵”などは
ピコの口に入れないようにします…。

フードは「アミノプロテクトケア」
おやつは「無添加 野菜チップ」

どちらも結構な値段がするけど
可愛いピコのため
母は頑張って働きます



スポンサーサイト

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

12:00  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT