06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.08.06 (Thu)

アイコンタクトができる幸せ

火曜日、
ピコを病院へ連れて行くために会社を休んだので、
夕方はドッグランへ行きました。

小型犬エリアは混んでいたので
一般犬エリアで遊ぶことに…。

0805-1.jpg
「わ…た…し…」

0805-2.jpg
「頑張ってます!」
前脚全開になってる…。

夏だというのに涼しい日が多く、
毎週ドッグランへ行っているので
だいぶ犬慣れしてきました。
でも、ハリーが一緒にいないとダメみたいです。
一度ピコだけを連れてきたら
座ったまま 動こうとしませんでした。

0805-3.jpg
ハリーをクンクンするゴールデンの足をクンクン…

0805-4.jpg
尻尾が中に入ってない!!
ピコりん すごいね~。

0805-5.jpg
「ピコちゃん頑張ってるね」

そうだね。
今日は自分から近づくことも多いね。

このドッグラン。
夕方になると、すぐ隣に建っている大学の校舎の影で
ほぼ全面日陰になることが解りました。
熱中症予防や肉球保護を考えると
日陰を探しながらアスファルトの上を散歩するより
ずっと安全な場所ですね。
でも…
とても平日の夕方に来れる距離じゃありません…。
仕事がある日は 今まで通り
日が暮れてから近所をふらふら散歩(徘徊?)します…。

また、お休みの日に来ようね。

0805-6.jpg
「私、頑張ったでしょ?」

まるくて大きなピコの瞳…。
赤ちゃんのときから大きかった。
私はこの瞳が大好き。
この瞳と何回も見つめあってきた。
数え切れないくらいのアイコンタクト。

今まで当たり前にしてきたアイコンタクトを
こんなに幸せに思える日が来るなんて…。

ピコの「角膜ジストロフィー」について調べてみましたが、
進行して失明する可能性がゼロではないようですね。
手術で濁っている部分を切除する方法もあるらしいけど
再発する可能性がかなり高いようです。

獣医さんからも「治療法はない」と言われました。

でも失明しないことのほうが多いんだろうし、
もしものときは 私がいる!
私が心配しすぎて暗い表情をしているのは
誰にとってもよくないことなので、
元気いっぱいのピコには
元気いっぱいの私で接していきたいと思います。

0802-8.jpg
「お母さんも笑ってね☆」


スポンサーサイト
16:00  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

ピコちゃんのつぶらな瞳は、最高ですよ。
人間がしてあげられることは限られてるけど、案外動物の方が、たくましい「生きる力」を持ってるものだと思います。
それに、ピコ母の愛をもってすれば、怖いものなし!です。
私たちは、いつも、全力で守ってあげるだけですよね。
いつも、主人と笑ってるの。パルさんは、うちと、ピコちゃんちだけで、食べていけそうなくらい、私たち貢献してるよね、って。心配がちょっとでもあると、すぐ走って連れてっちゃう!うちも、今は、テツのお腹の調子が悪くて通院中。
ピコちゃん、ずいぶん、ドッグラン慣れしましたね。ソラは、まだまだ駄目です。
テツ&ソラのママ |  2009年08月07日(金) 11:47 | URL 【コメント編集】

★テツ&ソラのママさんへ

コメントありがとぉ。
病院代、すごいよね…。
でもさぁ「早期発見・早期治療」に越したことはないからね~。  
心配性だと気苦労が絶えないよね…。
コテツ君大丈夫? デリケートな子だから心配だね。
今度、ゆっくり話が出来る時間に逢えるといいね♪

 
LATTECO |  2009年08月07日(金) 15:06 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hapico6338.blog58.fc2.com/tb.php/72-c4722a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |